より良い根管治療をおこなうために、出来ることを全て。

歯を抜きたくない方

むし歯が悪化した時や過去の治療痕が化膿してしまった時、歯の根っこが細菌に侵されてしまうことがあります。
そんな時、最も簡単な治療方法は「歯を抜くこと」です。
しかし、みなさん二度とはえてこない自分の歯を出来るだけ残したいとは思いませんか?

人工歯には寿命がありますが、自分の歯はずっと使える可能性だってあるのです。
もし、「抜かずに自分の歯を残す治療をしたい」「少しでも歯を残せる可能性があるなら、出来るだけのことはやっておきたい」といったことをお考えの方は、一度ご相談にいらして頂ければと思います。

根管治療についてはこちら

料金表についてはこちら

さいたま市のいわね歯科クリニック 院長岩根からのご挨拶

私は、歯は見えている部分は建物で、根っこはその土台となる基礎工事の部分だと考えています。
土台がしっかりとしていないと、どんなに立派な家も長持ちしませんし、万が一土台を改善することになれば家を一度取り壊さないといけません。

「根管治療」は、まさに歯の土台部分となる根っこを健康な状態に戻す治療です。
ここを疎かにしてしまうと細菌が何度も繁殖して再治療が必要になりますし、将来的には歯の寿命を縮めることにもなります。

私たちは、患者さんの歯を残すために出来る限りの技術と道具を使って、根管治療をおこなっていきます。
少し根気のいる治療ではありますが、歯を残したい方、一緒にやりきってみませんか?

院長紹介はこちら

まずはお気軽にお電話ください 048-753-9045
inq_spimg.png

新着情報

一覧へ >
2019/07/26NEW
【夏季休診のお知らせ】 8月10日(土)午後~18日(日)までお休み致しますので宜しくお願い致します。8月10日(土)の午前中は診療しております。
2019/03/13
【4月の休診】4月6日(土)は勉強会参加の為休診致します
2019/03/13
【GW期間休診について】4月28日〜5月6日まで休診致します
2018/12/21
【年末年始のお休み】12月28日(金)午後診療~1月6日(日)まで休診いたします。
2018/07/16
【夏季休診のお知らせ】 8月9日(木)~16日(木)までお休み致しますので宜しくお願い致します。